キャットフード.tv

猫助と愛猫サスケの猫ごはん安全性チェック

画像
ORIJEN(オリジン)のキャットフード

= オススメ =
ORIJEN(オリジン)

画像

公式サイトで詳細を確認する
製品の概要:
画像

ORIJEN(オリジン)は炭水化物を極力抑えていて、さらに質の高いタンパク質がたっぷり含まれるのが特徴です。
猫にとって全く身体に必要なく、アレルギーの原因・内臓への負担の原因とも言われている穀類は一切使用されていません。
いわゆるグレインフリーであるというのが特徴です。

さらに、原材料に関しても徹底したこだわりを見ることができます。 メインの原材料である鶏肉は、放し飼いで育った新鮮なチキン。 加えて、七面鳥の肉や全卵、地元カナダ産天然魚などが原料に使用されています。
その他にもフルーツと野菜が配合されていますが、これらは獣医厳選の植物を使用。
猫が本能的に摂取する植物なので安心感があります。
原材料に関しても高品質で、信頼できるキャットフードと言えるでしょう。
人間以上の素材を使用した完成されたレシピです。

しかし、価格は少し高い様な印象も受けます。
もちろんコストパフォーマンスは高いのですが、FINEPET'Sの方がコストパフォーマンスは高いかも知れません。

我が家の愛猫サスケの評価
画像

流石に使用されている原材料が高品質なだけあって、我が家のサスケも美味しく食べていました。
割りと美味しいのか、徐々に増やしていく方法は必要ありませんでした。
トッピングなしでOKでしたよ。

管理人・猫助の感想
画像

私が食べているものよりも良い素材が使われているのではないかと思うほど高品質です。 穀類が使われていないことや猫が自然に食べる植物が使用されているのが嬉しいですね。
やっぱり国際的に高い評価を得ているというだけあります。

ただ、我が家では少し値段が高すぎるのでカナガンを主に愛用しています。
こちらも負けず劣らず高品質ですし、安全です。

ORIJENは、より安心感を求めたい飼い主さんにオススメですね。

原材料について
画像

原材料に関してはORIJENはとにかく高品質。
徹底して安全性が高く、なおかつこだわり抜かれたレベルの高い素材が使用されています。
高GI穀類は一切使用されていないグレインフリーですし、天然抗酸化物質に富んだ植物を使用しているのも特徴。
もちろん植物は猫が自然に摂取するものしか使用されていません。

ちなみに、植物にはカナダ原産のコロハ、カレンデュラ、ビロードアオイ根、オオアザミなどが使われています。
これらはインシュリン値や消化器官の調整や肝臓の強化などの役割を担ってくれます。

肉類と植物の割合は80%:20%の黄金比率。
さらに植物は天然酸化防止剤ともなります。

原材料のこだわりの説明については公式サイトで確認することができます。

添加物について

もちろん合成添加物が配合されていないという点も徹底されています。
BHA、BHT、エトキシキンといった保存料は一切不使用です。
全体の20%程度配合されている植物が天然の酸化防止剤となってくれます。
その為、安心して与えることができるでしょう。

口コミまとめ

画像

ちょっと高いけど、それに見合った品質だと思います。
カナガンとも悩んだのですが、いままで安いものばかり与えていたので、その分、今度は高級なのを与えても良いかなと思って買ってみました。

=小塚さん 50代 宮城県=
画像

初めてホリスティックフードを買うことにしました。
その中でも何を選べば良いのか分からず悩んでいたのですが、これは特にレベルが高いということで選びました。
実際に数か月間にわたって我が家でも与えているのですが、毛艶が明らかに変わりました。 うんちの状態もかなりいい感じです。

しかし、安物とは栄養価・吸収率が段違いに良いので逆に給餌量には注意が必要。
それだけしっかりとチェックしておけば、信頼度はかなり高いと思います。

=鈴木さん 30代 北海道=
>>原材料の確認も公式サイトに記載されています<<

= コンテンツ =

安全確認済みフードレビュー

= 安心キャットフード一覧 =

画像

画像

画像

画像

= ケガ・病気に備えて =

画像

= RO水で安心安全! =

画像

その他