キャットフード.tv

猫助と愛猫サスケの猫ごはん安全性チェック

画像

猫の飼育環境によってキャットフードを選択する

自分が飼っている猫の飼育環境によってキャットフードを選択する事は必要でしょう。

家の中で飼育している場合の中で、毛玉などを吐かれては困る場所などがある場合には毛玉ケアの要素が加わっているキャットフードを食べさせた方が飼い主の負担が少なくなるのではないでしょうか。

勿論動物を飼育する上で、猫であっても犬であっても粗相をした場合などにはきちんと掃除などを行う事の覚悟は必要です。

余りにも悪いいたずらなどをした時にはしっかりと叱る事も時には必要になってくる事でしょう。

ペットであるからと甘い顔ばかりをしていてはいけません。

しかしどうしても言葉が通じる事がないという壁が存在します。

猫の毛玉を吐くという行為に関しても、人にとっては不快な行動でしかなかったとしても猫にとっては必要な行為なのです。

その事を正しく理解し、上手く付き合って行く事が必要なのです。

とはいえいつもどこかに毛玉を吐かれていたのでは飼い主にとっても大きなストレスになってしまう事でしょう。

そんな時の為に、便と共に毛玉を排出する事の出来るキャットフードが存在するのです。

最近ではより沢山のメーカーがそういった商品を販売している為、自分の家の猫の好みに合わせた味の物を探すとより無理なく食べてくれる事でしょう。

私も現在家で猫を飼っていますが、家の中で飼っている為に主にそういった毛玉ケアと書かれているキャットフードを与える事にしています。

過去に飼っていた猫は家の外で飼っていた時もあった為、過剰にそういった部分を気にした事はありませんでしたし、毛玉を吐いている所を見た事も余りありませんでした。

しかし現在飼っている猫を飼い始めてからは、家の中という限られた空間である事などから次第に毛玉などを吐いている様子を目にするようになってきました。

動物を飼っている場合には、人のように言葉で分かりあう事が出来ない事からある程度寛容な気持ちで接する事が大切になってくる事は理解出来ます。

しかしそういった点を考えたとしても、自分が食事をしている際などに周りで毛玉を吐いたりする事にはどうしても苛立ちを感じてしまう自分がいました。

そこで最近ではそういった毛玉ケアに関する商品も多い事から自分の家の猫にもそういったキャットフードを与える事にしたのです。

効果はあり、毛玉きちんと排泄する事が出来ているようです。

家の猫は飽き性である為、一定のキャットフードをいつも与えていると味に飽きてしまうのか食べなくなってしまいます。

最近では一つのメーカーでも沢山の種類の毛玉ケアフードがある為に、味を変えたりす骼魔ノよって猫が飽きる事も防いでいます。

散歩などに行った際に時折草を食べる事があり、時々は自然にしたいという事も感じた為、現在専用の草を育てている最中です。

猫も飼い主である自分もお互いに気持ちよく毎日を過ごす為には、少し我慢してもらわなければならない点もあり、また我慢しなくてはならない点もあります。

言葉は通じる事のないペットであっても立派な家族である事に変わりはありません。

毎日を健康に過ごす事の出来るように飼い主である私達に出来る事は何であるかを考えつつ、お互いにより良い距離感の元で生活をしていく事が出来るように努める事も大切でしょう。

= コンテンツ =

安全確認済みフードレビュー

= 安心キャットフード一覧 =

画像

画像

画像

画像

= ケガ・病気に備えて =

画像

= RO水で安心安全! =

画像

その他